こたゆる。

思いついたことを。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ひまだったので  

魔法少女まどか☆マギカを見たよ!

そうだよ、今更だよ!


前々からいろんな友人からオススメされていたのですが、

「蒼樹うめさんの絵が何かアレだわ・・・」

とか、ファンの人に聞かれたらぶっ殺されそうなコト言って、なんとか回避してたんです。

でもまあ僕はとんだツンデレなので

なんやかんや言いながら、人にオススメされたモノは基本見ます。

すごい後で。


とはいえ最初は

どうせ「おジャ魔女どれみ」(古い?)的なアレだっぺ?そうだっぺ?

と高をくくっていました。

しかし

















ごッ、がぁああああああああああああッッ!!?







くっそはまった。

スポンサーサイト

category: 日常

tb: 1   cm: 3

怖楽しい  

前回のつづきです。

楽しさと怖さは表裏一体なんじゃないか?っていうやつ。

この場合の怖さっていうのは絶対安全地帯から観測、観賞する怖さです。

例えば、ホラー映画・小説、遊園地の絶叫系アトラクションなど。

自分には命の危険が及ばないって自覚できているときの恐怖疑似体験。

そんな恐怖は楽しさに繋がってるような気がします。


まあ当たり前っちゃあ当たり前なんですけど。


ホラー映画・小説、絶叫系アトラクションがエンターテインメントとして成り立ってる時点で。

しかも、表裏一体ってのは少し語弊があったかもですね。

楽しさからあんまし怖さに繋がんないし。

うん、つづきにする意味あんまなかったわ。何だこの記事。

category: 日常

tb: 1   cm: 0

229  

卒業旅行ってことで富士Qに行って来ました。

ド平日なのに人がたくさんでびっくり。

学生っぽい人が多かったので、みんな考えることは同じってことです。

同じ学校の人にも結構会ったし。

日帰りだったので、アトラクションにはちょっとしか乗れなかったんですけど、すごい楽しかったです。

アトラクションは

FUJIYAMA

61vSkV4-rwL_SL500_AA300_.jpg
 ↓
最恐戦慄迷宮

61vSkV4-rwL_SL500_AA300_.jpg
 ↓
TONDEMINA

61vSkV4-rwL_SL500_AA300_.jpg

って感じで行きました。

どれも恐くて、叫びすぎて、喉が枯れました。

FUJIYAMAとTONDEMINAは途中から恐くなくなって、ちょっと面白くなってくるんですけど

最恐戦慄迷宮は終始恐かったです。

で、今回富士Qに行って少し考えたことは

楽しさと恐さは表裏一体なんじゃないか?

ってこと。



つづく



category: 日常

tb: 0   cm: 0

レビューとかする能力ない!  

61vSkV4-rwL_SL500_AA300_.jpg

もー、くっそ面白かった!

category: 日常

tb: 0   cm: 0

当麻さんつながり  

今のところ楽しみなこと。ネタバレあり

あと、分からない人にはホントにさっぱりな記事ですのであしからず。

・・・「あしからず」の使い方合ってる?


61vSkV4-rwL_SL500_AA300_.jpg

①明日の禁書新約4巻!

表紙の人達知らない人ばっかだけども。

木原一族かな?

手前の人木原くンに激似だし。というか木原くン?

いやでも、木原くン星になったしな。

バビューッ・・・キラッって感じで。

4巻は木原一族VSグレムリンらしいので相当クレイジーなバトルに期待です。

どちらもいい意味でクレイジーなので(笑)




logo4.png

②4月公開の映画、SPEC天!

TBSのドラマ「SPEC」の映画化です。

「映画化とかぜってーしねーから!」って言ってましたけどしました(笑)

映画の前に4月1日にSPドラマ「SPEC翔」をやるらしいので、そっちも楽しみです。

今現在、復習のためにテレビシリーズの「SPEC」深夜の再放送見てます。

前に見たとき気づかなかったこととか結構あるんで面白いです。小ネタも。

ただ問題は、映画館に一人で行くの?寂しくね?ってことです・・・(笑)


category: 日常

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。